真田丸がよかった!

もう昨年の話となりますが、大河ドラマ真田丸が好きで見ていました。歴史特有の難しい話は確かにあるんですが、三谷監督特有の重くなりすぎない雰囲気でとても楽しく見ることが出来ました!
また、主演の堺雅人さんはもちろんのこと、草刈さんや大泉さんなど俳優さんのチョイスもいい!特に主人公の父親役の草刈さんは存在感が圧倒的でした。
歴史が苦手!難しい話が苦手!なんて人も、そう構えず見られるとっつきやすいドラマだったと思います。監督の大河ドラマは二作目ですが、どちらもとても面白いので、今回気に入ったという方はぜひ前作の新撰組!も見てくださいね(笑)いぶきの実

あんこう鍋を食べてみたい

日本全国の名物料理を、食べてみたくて、わざわざ季節に合わせて出かけたこともあるのですが、最後に残ったのが、フグとあんこうでした、フグは、2年前に大阪へ行ったときに、新世界の。チエーン店で食べました、大阪で食べた、フグが、本物かどうかについては、疑問がありますが、やはり、山口けん、下関辺りで食べてみたいですね、、そんなわけで、ほんとに最後に残ったのが、あんこう鍋に、なりました、確かに、地元にも、鍋壊しと呼ばれる、カジカ鍋などが、ありますが、あんこうの、7つ道具と言われるものを、地元、千葉か、茨木で、たべてみたいですね、名物に旨い物なし、という言葉もありますが、決して、そんなことはないと信じています。リョウシンJV錠の効果は関節痛や神経痛に

讃岐のカルボナーラとは何でしょうか

讃岐のカルボナーラとは私が勝手に心の中で言っている食べ物です。
いったい何でしょうか。

答えは「釜玉うどん」です。
茹でたての熱々のさぬきうどんをどんぶりに盛り、そこに卵を落として絡めたものです。
食べるときに醤油をかけますが、あくまでもうどんと卵だけでできていてシンプル。

麺と卵といえばカルボナーラにも使われ、麺の食感とソースのまったり感を楽しめますが、
「釜玉うどん」も讃岐うどんのコシコシ感と卵のリッチなとろとろ感を楽しめます。
両者、場所は違えど結構似ているのではないでしょうか。というわけで私は釜玉うどんを
讃岐のカルボナーラと言うようになったのです。М字はげ

近所のパン屋さんのアンパン

去年近所にできた大手書店の中に地元では有名なfullfullというパン屋さんが入った。本来なら車で30分以上走らなきゃいけない場所にある。メディアでは明太フランスがとにかく有名で、近所に出店したと聞いてほんとにうれしかった。早速買いに行ってみると、思ったほど種類は多くないけど、どれもはずれがない!もちろん明太フランスは外せないけど、特にアンパンにはまった!私は断然粒あん派だけど、中のあんこもしっかりと粒が残った超好みの触感。そして何個でも食べられるほどすっきりとした甘みで小豆の味もしっかりと味わえる。有名店だけに生地も最高においしい。少し薄めの生地で出来立ては驚くほどにふわふわ。1個150円位でけしてお得感がある大きさじゃないけど、このアンパンはもう外せない。陰茎増大の詳細はこちら